ヴィート除毛クリームは男でも使えるけど肌への刺激が強い!

銀行に勤めている40歳男です。体のムダ毛で脇の下だけはレーザー脱毛をして処置をしていました。それ以外の両腕と両足はあまり毛が濃くなくて今ではカミソリで除毛していました。ですが、ここ最近カミソリで肌が負けて赤くなるようになり負担が掛かっているなと感じていました。

カミソリの金属で肌を痛めているなら、やはり除毛クリームで優しく処理するのがベストだと思い探し始めました。購入するときにはカミソリ負けもあったので、できるだけ肌に優しいものをと思い「敏感肌用」にしようと決めました。

ドラックストアーでいくつか商品を見て金額も手頃な「VEET脱毛クリーム敏感肌用」を購入してみました。このときは、ただ敏感肌用だから大丈夫だろうと安易な気持ちで購入したのですが後で悩むことに。

購入して早速自宅で使ってみました。香りは多少、除毛クリームの独特な香りがしましたが問題にならない程度かなといった感じでした。除毛効果は細めの毛には問題なかったです。

でも、数年前から両足のすね部分に数本ですが、太めの毛が生えてきていてその毛の根元は黒く残っていました。正直、全て取り除けると思っていたので残念でした。

仕方ないので残ってしまったところだけは少し生えて来たときに、毛抜きで処理をしました。そんな感じで何度か使っていたのですが、夏の暑い時期に急に除毛クリームを使っている最中に肌に痛みを感じました。水でクリームを落とした後に肌を見てみると真っ赤になっていました。

今では大丈夫だったのに急にどうしたのかと、今回はたまたまだったのかもしれないと思いました。しばらくして使って見たところやはり同じ症状が起きました。しかも、いつも太い毛が生えてくる部分の皮膚が赤く炎症を起こしていてニキビのような膨らみが出来てきてしまったのです。

しばらくそのままにしていたところ、なかなか毛が生えてくる事はなくだんだん膨らみが大きくなり見た目も良くなかったので自宅でつぶして見たところ、中からトグロを巻いた状態の毛が出て来ました。

ものすごく長い毛が出てきてビックリしました。肌の調子もその後良くならず、ピリピリが治まらないのでついに皮膚科へお世話になりました。そこで先生に相談したところ、敏感肌用であってもこちらの商品は海外の人向けで日本人には刺激が強く出てしまうこともあると言われました。

さらに、夏で日焼け止めを塗っていたこともあって肌への負担も大きくなっていたみたいです。確かに初めのうちは安いし、まあまあ綺麗になるし良いかと思いました。しかし、これからまた除毛クリームを使うなら日本製を選ぶようにしようと思いました。

ですが、敏感肌用でもこのようなトラブルが起きたので日本製も大丈夫なのか不安ではあります。そうしたことから、脇の下でお世話になったレーザー脱毛のクリニックで処理をするのが一番肌にも負担がなく良いのではないかと思い現在検討中です。

両足と両腕の処置する料金は決して安いものではないですし、期間もかかりますし予約も入れないといけないとなると自宅でのセルフ除毛はお手軽で良いなと思います。  除毛クリーム以外の物で自宅で処理できる商品も視野にいれて行くのも良いかと考えています。