エピラット除毛クリームはメンズにも効果ありました!

私、21歳会社員は男にとっては致命的な問題を抱えておりました。それは毛深いこと!私は基本カミソリでムダ毛の処理をするのですが、剃った次の日の夜にはチクチクしてしまう厄介者です。

でも、夏に海でストレスなく水着を着たい!剛毛ワキ毛を気にしたくない! そこでムダ毛に困っていた私は様々なサイトを調べ、除毛クリームは薬品で毛を溶かすことによって断面が丸くなり肌が滑らかになるという情報を見つけて除毛クリームを試してみることにしました。

これでつるつるのわきになるかなと期待しながら私が買ったものは日本製であるエピラットの「除毛クリームキット敏感肌用」です。肌が荒れてしまうのは怖かったので、私の肌は強い方なのですが敏感肌用を使いました。ヘラが付属でついていてそれを使ってクリームを肌にのせて使うものでした。

買った日の夜、すぐに洗い流せることができるお風呂場でクリームを使用しました。はじめて除毛クリームを使ったのでツンとそれなりの匂いが気になりましたが、換気を行っていたので気分が悪くなるほどではありませんでした。

気になっていたワキとついでに毛の細い指の毛にもクリームを厚く塗ってみました。数分まった後、驚きました。拭き取ると毛がふにゃふにゃに柔らかくなっている!除毛クリームでは当たり前のことなのかもしれませんが、はじめて使った私はそこで少し感動しました。指の細い毛はクリームを拭き取った時点で毛が無くなっていました。見た目もとてもきれいに元々毛が無かったかのように除毛できました。

ワクワクしながらわきのクリームも拭き取ってみると、細い毛は無くなっていました。しかし太い毛は根本までは柔らかくなっておらず残ってしまい、少し残念な気持ちになりました。最後にシャワーで残った部分を洗い流してチェックしましたが、柔らかくなった部分は流れて根本の部分はちくちくと残りました。

その後クリームを使ったことによる皮膚問題は全く起きませんでした。皮膚には問題なかったので敏感肌用なだけあって、敏感肌の人にも安心して使用することができると思います。クリームを使ったことで細い毛を除毛することはできましたが、結局太い毛のあるわきはカミソリでいつものように剃ることになりました。

敏感肌用を使ったことと私の毛が太かったことがうまく除毛できなかった理由なのかなと思いました。太い毛はぷつぷつと残ってしまうのは仕方がないのかなと悲しくなりました。結局カミソリで剃るぐらいならわざわざクリームで肌を痛め付ける必要はないのかと思いました。

また、指などの細い毛の除毛だけにクリーム代をかけるのはコスパが悪いかなと思いました。クリームを塗る作業もなれれば簡単だと思うのですが、均一の厚さに塗るのは意外と難しく直接見えないところだとなおさらです。しばらくは除毛クリームは使わないかなと思います。

また、口コミなど色々調べてみてよいものがあったら試してみたいと思います。はじめて除毛クリームを使ってみて色々分かったことがあり、結局ムダ毛の処理はカミソリに戻ってしまいました。現在は脱毛も考えています。しかしそれまではコツコツとカミソリでムダ毛の処理をする日々です。

ヴィート除毛クリームは男でも使えます!きれいに除毛できました

39歳、男性。スポーツインストラクターをしています。 職業柄、薄着の季節は除毛をマメに行っていたのですが、冬はインナーウェアを着る機会が多くつい忘れてしまいがちになります。それでもお風呂上り、腕や足のすねにクリームを塗る際に「これではまずい」というくらいになってしまっていたので除毛クリームを使うことにしました。

なぜ除毛クリームを選んだかというと冬は乾燥肌に悩まされるし、あまり皮膚にダメージを与えない方法がいいと思ったからです。CMなどの乾燥肌に悩む方に・・というキャッチコピーから除毛クリームを選ぶ基準になりました。

私の選んだ「ヴィート・バスタイム除毛クリーム」はドラッグストアで購入しました。ヴィート除毛クリームをはじめて使用したときは、クリームが柔らかく伸ばしやすいな~といった感じでした。

べたっとしていると伸ばすのがめんどくさくなってしまうんですが、ヴィートは柔らかいので少量でもしっかり伸びて体に密着してくれます。使用したときの匂いもつんとしていなく、除毛クリームの独特の感じはあるものの気にならない程度でした。

1本購入で両腕と両足に使用しても3クールは使えるくらいの量です。もともとの金額も高くないのでコスパを考えるととても優秀な除毛クリームだと思います。もともと敏感肌というわけではないのですが、この除毛クリームの様々なバージョンを使用してましたがどれも肌には全く問題ありませんでした。

かゆみやかぶれなどのちょっとした症状も全くありません。この除毛クリームを利用しておよそ15分~20分後にはつるつるピカピカの状態になります。時間もそれほどかからないのにここまでしっかり除毛してくれるクリームはなかなかないと思います。

作業中に放置する時間もこすったりしなければ多少のお湯がかかっても大丈夫ということなのでまさに名前通りバスタイム時に使えて、放置して待っていなければならない時間に髪を洗ったりすることもできます。髪を流すときにたくさん流れてしまうと除毛する際スポンジで落とす作業の時に取れにくい毛が「出てくることもあります。

ちょっとした残り毛が気になるようでしたら、シャワーを利用する際やシャンプーを落としたりするときには除毛クリームを塗った場所になるべくかからないように工夫する必要があります。全体的にきっちり除毛してくれてバスタイムの時間を利用できるヴィートですが、私が思う最大のこの除毛クリームの素晴らしいところは仕上がりの際の肌のつるつる感だと思います。

除毛クリームをスポンジで落とした後、シャワーで全体を流す際にその使用感は明確です。手ですべてのクリームを落としているのにまだ落ちていないかのようなしっとり感が残ります。クリームに使用されている保湿剤の影響なのかもしれませんがそのしっとり感はそのあと湯船につかった際にもお湯が全く濁らず(クリームが残っている状態ではない)しっとり感のみしっかり残る・・といった感じです。

湯上りのあともボディクリームを塗るのがもったいないくらいのしっとり感をキープし、その後何日間かは自分の脚を触りたくなるくらいの状態が続きます。 バスタイム除毛が楽しくなるような優秀な除毛クリームだと思います。